太郎坊日記

tarobow.exblog.jp
淡海のナマズのひとりごと。。。
by tarobowgoo
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
  Top
キャス連
2011年 02月 14日 |
b0142354_17312948.jpg


先週末は、

世の中では3連休というらしい。

日曜日がなんとか休みだったので、子供と外で遊んでいるついでに

キャスティングの練習です。

今日は、#10ロッドにRio Outboundの#7(275gr)をのせて投げました。

こないだの#9よりは、ラインの重みを感じて投げられます。

が、やっぱりホールのタイミングがあってないんでしょう。

20mくらいしか飛ばない。。。。

しかも、OutBoundのヘッドがさお先からでてしまうと急にラインの力が抜けてしまう感覚がでてしまう。

ヘッド全体がさお先からでないくらいで投げるのがちょうどいい感じです。

いままで、というか海フライを始めるまでは、そんなにキャスティングに気を使ってこなかったバチがいまさら来てるかんじです。


このRioの凶悪Outboundもそうなんですが、
シンキングラインの番手と重さをみていると、どの竿にどのラインをあわせるのがいいのか
混乱します。。。

例えば
Airfloの40+ WF8S7は、8番といいつつ、ヘッド全長で330grもあるし
3MのストライパーWF8Sも 8番といいつつ、ヘッド全長で270grある。。

グレイン表示をあんまり意識せずにラインを選んでもいいのかな。。。

悩みます。(悩むのも楽しいんですが、お財布が痛いです。。。)
[PR]
by tarobowgoo | 2011-02-14 17:40 | 楽しい釣り |