太郎坊日記

tarobow.exblog.jp
淡海のナマズのひとりごと。。。
by tarobowgoo
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
  Top
カテゴリ:日々雑感( 68 )
|
|
2008年 10月 20日 |
b0142354_12252914.jpg


わたくしの実家の方で、まえの3連休のときに、地域のお祭りがあったようです。

実家から画像がとどきました。

小さい頃は、山車を引いたような気がいたします。

桶狭間のある有松というところが、わたくしの実家のあるところなのですが、今年で開村400年だそうです。
[PR]
by tarobowgoo | 2008-10-20 12:28 | 日々雑感 |
2008年 10月 14日 |
今日、部長に会社を辞める話しをしました。

原因は、上司のパワーハラスメントです。

部長もこのパワハラは認識していて、改善できず困っていたのです。

自分と自分の家族を守るのは、結局自分自身だから、自分が壊れてしまう前に手を打ちました。

仕事の道半ばで戦線離脱するのは仁義にもとる行為なので、つっぱれるところまでは責任もってつっぱって、パワハラでどうにもならなくなったら、自分を守ることを伝えました。

部長のだした方針はふたつ。

ひとつは、来年半ばから、再来年度の4月に大阪へのTAMAkenの異動を計画している

ふたつは、わたくしの上司へのパワハラ対策(パワハラしないように部長が注意けん制する)ので、なんとか大阪異動までこらえてほしい


で、いまのパワハラの原因は、上司の性格やいままでの人生に関わる部分が根本にあるので、パワハラが収まるとはとても思えません。

過去、この上司と激突しましたが、すべてわたくしは惨敗です。

さて、大阪異動は現実になるのか、わたくしの体がそこまでもつのか。。。

部長の話を鵜呑みにせず、転職活動もはじめましょうかね。
[PR]
by tarobowgoo | 2008-10-14 22:52 | 日々雑感 |
2008年 09月 12日 |
きのう、蒲島郁夫熊本県知事が、「現行のダム計画を白紙撤回し、ダムによらない治水対策を追求すべきだ」と述べて、反対を表明しました。(ココ

地方自治体の首長が、災害リスクをどこまで許容するかという判断をしたんですね。すごいです。

従来、わたくしのような土木屋が関わる公共事業で反対に合う場合は、根拠となる推計(交通量だったり、確率年洪水量)が、国がただしいのか、反対派が正しいのかという議論が行われておりました。

でもね、そんなん反対派がやろうが、国がやろうが、将来の推計なんてのはどっちも不確定なものやろう、、、というのが正直な気持ちです。

その中で、地域の人たちが、出てきている情報を基に『自分で』どこまでのリスクだったら許容できるのか、どこまでだったら洪水被害にあってもよいのか(極論すれば、尊い人命を失ってもよいのか)、どこまでだったら生活が不便になってもよいのか、考えて判断すればいい話なんですよね。

自分が判断したことに対して、後々、自分がのみこんだリスクの範囲内で被害にあったときに不平不満を言わなければいいわけです。

みなさん、本当にそれができんねやろか?マンションの耐震偽装のときのようにならへんねやろか?

まあ、しかしですね、今回の熊本県知事の判断プロセスは全く持って公平性があるように感じます。どっかの知事の「脱ダム宣言」とは少し違うのかな?と感じましたです。

ただ、気になることが2点。。。。

「現行のダム計画を白紙撤回し、ダムによらない治水対策を追求すべきだ」という言葉の一部だけが使われはしないか、という点

ダムによらない治水対策で、災害リスクがどこまで低減できるのか、人名が亡くなった場合などで、管理瑕疵責任に対する訴訟を国がおこされないか、という点

ま、ちっちゃな土木屋の心配など問題のない範囲なんでしょうな。

そうそう、以前high-speed-masaさんからご質問のあった、護岸(コンクリートブロック護岸)は、国や自治体の要請なのか?について、面白い記事があったので、ついでにアップいたします。
b0142354_11411567.jpg

b0142354_1141298.jpg

用地に余裕があって(民地所有者が快く売ってくれて)、予算に若干の余裕があって、地元の施工者さんでも施工できれば、ある程度こんなのも実現可能なんだと思います。

あっ、あと会計検査院さんの指摘をちゃんとクリアーできればですね。

この工事、一般的な護岸工工事より3割り増しなんだそうです。

この記事、興味のある方がいらっしゃいましたら、ご相談ください。

って、「そんな人、おらへんやろぅ。。。」てつっこみはなしでお願いいたします。
[PR]
by tarobowgoo | 2008-09-12 11:46 | 日々雑感 |
2008年 08月 29日 |
b0142354_1314386.jpg


ネットを検索していて、たまたま拝見したBeringiaさんという方のブログの「外来種問題-その後-」というエントリーの記事を興味深く読みました。

わたくしは土木屋でして、「自然環境保護」の立場の方からすると目のかたきのような存在です。

しかし、わたくしのいる会社は、その自然保護の立場から、環境アセスメントを実施することを業としている人間も沢山おります。

そこで話題になるのは、「なんで生物の多様性を保全しなくちゃならんのか」と「なぜ、外来生物は排斥されにゃならんのか」です。

一般の方には、ほんまになじみの薄い話題だと思います。だからこそ、マスコミの偏向報道に翻弄されているのではないかと考えておったわけです。

生物多様性の保全とか、外来生物の駆除なんてのは、ほんまは人間様のためなんちゃうんけ!人間様が、豊かで文化的な生活を営もう思ったら、生物はいっぱいおらなアカンしな。

と毒を吐いたりしたくなるときがあるんであります。

で、先のBeringiaさんのブログでは、面白いレポートを紹介しておられます。

なかなか、面白いことを書いてはりますよ。
[PR]
by tarobowgoo | 2008-08-29 12:59 | 日々雑感 |
2008年 08月 06日 |
わたくしの父方の祖母は、広島市出身なんであります。

たまたま、祖母だけ愛知県は三河にいた祖父のところに嫁いだため、原爆にはあいませんでした。

原爆後、自分の身内が心配で広島市に向かったそうですが、それはそれは大変な状況だったそうです。

小さい頃の夏休み、毎年、この日と終戦記念日は、祖父母と一緒に黙祷したのを覚えています。

ただ、祖父母は、あの戦争の過酷さを具体的には話さず、「戦争はしちゃならん。するんだったら、負けてはならん。」とだけ残して、かの川を渡ってしまいました。。

むかし、仕事で霞ヶ関にある国土交通省本省にいくことがありました。

彼らも、終戦記念日には、職員全員で黙祷をしておりました。

つくづく今日という日は、祖父母たちが、命をもって体験したことの上に、今の自分がいることを感じます。

そうだ、関東にいるあいだに、靖国神社へいってみようかな。
[PR]
by tarobowgoo | 2008-08-06 15:02 | 日々雑感 |
2008年 07月 31日 |
「チャ~ラ・ラッラ♪チャ~ラ・ラッラ♪チャ~ララッラ~♪」のどでかいメロディでやってくる北海道牛乳のトラック

我が家のところに、毎週水曜日と土曜日にやってきます。なんと夜の9時に!

滋賀にいたときも来てたけど、日中だったようなきがします。。。

家のなかで、よく「うるさいなぁ」と言っています。ちょうど娘が寝る時間なのでなおさら気になります。

昨日もご多分にもれずやってまいりました。

我が娘が、めずらしく「北海道にごあいさつする~♪」っていうので、窓をあけてトラックがとまるのを見ていました。

娘は、ワクワクしながら、とぉちゃんに抱っこされてトラックを見ています。

「ほっかいど~、うるちゃ~い!♪」

もう、”違う”ごあいさつやんか。。かなりビックリです。。。
[PR]
by tarobowgoo | 2008-07-31 09:56 | 日々雑感 |
2008年 07月 27日 |
ブログリンクさせていただいている腕時計、また買っちゃいました。のkenichiさんのエントリーに、ブログ通信簿がありました。

わたくし、非常に単純なのでさっそくやってみました。

b0142354_0223133.jpg


うーん。(汗

ネタにしようと思ってやったのに、イマイチおもろくない。。。(汗

年齢がかなり肉薄されてびっくりです(笑

どこらへんで31歳てだすんやろ。ま、若く見られるのはエエことやけど!
[PR]
by tarobowgoo | 2008-07-27 00:25 | 日々雑感 |
2008年 07月 09日 |


とぉちゃんの

ズボンのチャック

なぜか開いてる。。。
[PR]
by tarobowgoo | 2008-07-09 09:36 | 日々雑感 |