太郎坊日記

tarobow.exblog.jp
淡海のナマズのひとりごと。。。
by tarobowgoo
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
  Top
<   2008年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧
|
|
2008年 06月 30日 |
きょうは、月曜日。

楽しい週末から、厳しい現実の世界に降り立つ日です。

そんな月曜の晩は、休日と現実のズレたぶんだけ、体が「イヤイヤ!」をいいます。

まるで、針掛かりした魚の気分です(苦笑

そのズレは、頭痛となって、わたくしのからだに襲ってまいります。

b0142354_054158.jpg


そんなときに飲むお薬が、これ↑。

絶版セデスです。仲間内では、通称「麻薬」って呼んでます(笑

この薬、恐ろしく効きます。飲んだそばから、頭痛が消えていきます。消えるどころか、なんだかスカッとします。

あまりに効きすぎるので、いまのセデスは、薬効を落としているんだそうです。

なぜ、麻薬かおわかりですね。

頭痛になると、これに頼りっきりになってしまいます。

「セッ。。セデス。セデスッ。セデスはどこや」と痛みに耐え切れず欲してしまいます。

しかし、これ、もう絶版なんですよね。。。

もう、どこにも売ってない。。自宅のストックもなくなりかけてきてます。

「病は気から!」とこらえしょうをつけるしかなさそうです。
[PR]
2008年 06月 29日 |
いつも、ブログにコメントをいただいているblackさんから、荷物が届きました。

b0142354_4421269.jpg


わくわくしながら中身をあけると、Mr.Omeriの5thアルバムが!

blackさん、本当にありがとうございます。

さっそく聴きました!

わたくし、ラップをはじめて真剣に聴きました!

聴き始めたらとまらず一気に全曲聴きました!2順もしてしまった。

4曲目:for the men
9曲目:in society
10曲目:DEAR MAMA
15曲目:DEAR MAMA

が特に心に響きました!

曲を聴きながらMr.OmeriのMySpaceにあるブログを読んでたら、目から涙がこぼれてきました。熱いメッセージが体にしみわたった証拠です。

人に感動を与えられる人、人の心を突き動かせられる人、こういったことができるクリエイティブな人って、すごいと思います。自分の生み出した何かで、他の誰かの心が揺り動かされる。そんな人にわたしもなりたい。

blackさん、ありがとうございました!

どんなジャンルでも、最近の曲って、棒みたいなメロディーにわかりやすいリフが多い気がするんですが、

ラップのバックにある曲のメロディがすごくよいって思いました!(ラップのこととか、楽曲のこととか、詳しくないのでおかしなこと書いていたら、ごめんなさい。)

最近、ずっと通勤の時を”どんより”と過ごしていたんですが、通勤の時にきこうかなぁ。

そのためには、ipodとかの携帯プレーヤー買わなあかんな。

携帯電話に楽曲入れられないのかな。調べてみます。
[PR]
2008年 06月 27日 |
b0142354_101119.jpg


釣り仲間のK桐さんから、マダカ釣りの報告がありました。

わたくしが、釣りにいけていない分、釣りキチ・ブログであるために協力をいただいております(汗

さて、使用ルアーですが、DUOのタイドミノースリムだそうです。

やり取り中、フックが外れる(汗 いやな感触がラインを通して伝わってきており、内心ヒヤヒヤだったそうです。

ウラヤマシイデス。釣りにいけてないだけに、余計にデス。

K桐さん、滋賀に帰ったら、いっしょに行きましょう!!わたくしのK-TENがBOXに眠ったままです。

釣りにいきたい。。週末に妻子が寝静まったら、ナマズ釣りに行ってこようかな。
[PR]
2008年 06月 26日 |
b0142354_12481826.jpg

上の画像、鳥獣保護区等位置図というそうです。

太郎坊のあたりは、建部以外まっしろなので、基本的には猟をしてよいということのようです。

わたしは、まえまえから銃猟をやってみたいと思っておりますが、なかなか勇気がでません。

いま住んでいるアパートで銃を保管していて、盗まれちゃって犯罪に利用されたらどうしよう。。

とか、自分が誤射をしてしまったらどうしよう。。なんて、銃をもってもいないのに、心配ばかりが先行してしまいます。

ま、こんなに心配性なひとは、まず、銃をもつなんてことはないんでしょうな。


私は、いまから5年前に滋賀をはなれて関東にやってきました。

今の仕事も、前の仕事も会社こそ違えど、道路屋なのには変わりません。

ただ、前の会社では、農業土木なる分野の仕事もしておりました。

農業土木ってなんぞや?ていうのは長くなるので割愛して、この分野では、「おお!人助けになってる!!」という仕事がございました。

それが、獣害防止電気柵の設計です。この柵、さわるとけっこうビリビリします。(触ったんかい!)

小さなお子さんですと、心臓マヒを起こすこともあるそうです。

これをイノシシやシカの被害にあっている田んぼや畑、場合によっちゃ集落をぐるっと囲う設計をしておりました。

現場も農家のかたと一緒にまわって、実際に獣と遭遇したりして(サルが一番怖かった。。)、設置する位置を決めたので、なんだか「役にたった!」て気持ちが強かったですね。


なんで、急にこんな話をエントリーしたかというとですね。

もう、時期はすぎちゃいましたが、妻の実家から、美味しい「たけのこ」をいただくことがあったんです。

でも、近年は、イノシシに食われてしまって、人様の分(すなわち、わたくしの分)がとれないそうです。

果物、野菜に加えて、春のたのしみ「たけのこ」も競合してしまってるのを思い出して書いております。

なんとかして、来年の春こそは、イノシシに勝たねば。。(注:けっして、サボット弾でイノシシ撃とうとおもてません。[笑])
[PR]
2008年 06月 25日 |
このブログにリンクをはっている、カルマンギアのある生活のk-ghiaさんは、愛車のカルマンギアカブリオレ↓に乗っておられます。
b0142354_9192795.gif
※k-ghiaさん画像無断転載ごめんなさい。問題あれば削除します。

わたくしが初めて乗った車は、GX-71 MarkⅡです。画像ありません。このGX-71、走行距離が10万㌔を超え、電装関係がおかしくなってきたので引退しました。

次に乗ったのが、P10 プリーメーラ↓です。SR20DEエンジンを積んだ、5MTに乗っていました。

b0142354_1014388.jpg


画像にあるようにクラッシュしてしまい、お別れです。(これいらい、怖くてスピードが出せなくなりました)

このプリメーラに乗っているときの話がもひとつあります。

わたくしは、以前、京都府の福知山市に住んでおりました。当時、大阪の東淀川に住むおやじと呑むためにプリメーラで東淀川の商店街をノロノロと走っておりました。
すると対向にベンツS600が。。。
限りなく、すみっこに寄せていたんですが、ドアミラー同士がコッツンコ。。。(涙
逃げるわけにもいかず、その場でじっとしていたら、怖そうなおっちゃんが出てらっしゃいました。
おっちゃん:「にいちゃん、なにしてんねん!!!(怒」
わたくし:「すんません!スンマセン!すんませんっ。本当にすんません!」
おっちゃん:「スンマセン!はええから、はよ、さっさとでてこい!(怒」
わたくし:「すんません!スンマセン!すんませんっ。本当にすんません!」
延々、これの繰り返しです。さすがに、わたくしも、『もう、こりゃだめだ(泣』と思いまして、シートベルトをしたまま、ドアを恐る恐る開けました。
すると、おっちゃん:「う~そ~じゃっ!にいちゃん。」と言って、扉を閉めて帰っていきました。

生きた心地がしなかったです。

で、今乗っている車が、CH9アコードワゴンです。↓
b0142354_11202259.jpg



b0142354_11204776.jpg



これから乗る車、夫婦でよく話しております。

我が妻は、ホンダ・オデッセイがイイ!といいます。

わたくしは、CHEVYのサバーバンがいいなぁと思っておりますが、排気量でかすぎなんですよね。オデッセイにのるならば、クライスラー・ヴォイジャーかなぁ。

いつまでたっても平行線です。

何か、お勧めの自動車はありますか。
[PR]
2008年 06月 24日 |
昨日のエントリーをみていただいた皆様。

コメントに励ましの言葉をいただきまして、ありがとうございます。

昨日の気分で書いてしまっているので、今日になると「しまったな」と思う部分も
ありますが、非常に嬉しく感謝しております。


で、今日のエントリーです。

b0142354_12265645.jpg


わたくし、産まれは、東海道鳴海宿の近く、桶狭間なんですが(要するに愛知県人です)、非常に滋賀県に思い入れがあります。

わたくしの母方は、滋賀県の伊香立が故郷ですので、つながりがないわけでもないです。

遠くに鈴鹿山脈が見え、大中・小中の干拓地も含めて水田のひろがる東近江の地がすきです。

滋賀に住んでいた頃から、しゃべりもいつのまにやら名古屋弁が抜け、滋賀弁風標準語(滋賀の知り合いはそういいます)になってしまっております。

といいつつ、タイトルにある好きな風景は、姉川河口のこの写真。

琵琶湖の水辺にたつと、こころが落ち着きます。波の音はここちよいです。

この写真、いぜんこのブログに登場したK桐さんが送ってくれやりました。(ありがとうございます)

この写真、写真としてはとっても風情があってよいのですが、釣りとなると状況がかわります。

沖に見える、バスボート、フローター(フローターは湖岸流に流されたらどうすんねやろ)、そして、鯉師の”センサー付”竿の数々。。。 各種つりの激戦区です。

沖に姉川の底とつながるブレイクラインが岸と並行してありまして、その昔バス釣りをしていた

ころは、ウエダーではいれるだけ入って、そのブレイクラインを狙っていました。

最近バスつりは、トップしかいたさないヘンコになっておりまして、琵琶湖本湖でバス釣りはしておりません。

次、滋賀に帰るときには、渓流眺めに、愛知川上流だったり、野洲川上流に釣りにいこうとおもっております。
[PR]
2008年 06月 23日 |
b0142354_11582924.jpg


わたくし、以前、国会議事堂がみえるところに出向しておりました。

「みのもんた」さんがよく『ほっとけない!!』とおっしゃっている某公益法人(通称:天下り先)です。

「こんなところ必要ない!」

世論というストレスにさらされた職員さんからのご指導と、

お客様と職員さんの板ばさみ、その他もろもろがあって、

めでたく、「ウツ病」になってしまいました。

もう、かれこれ2年近く、月一の病院通いです。

もうだいぶ慣れたもので、普通に生活してるし、見た目は全くわかりません。(と思います。。)

そんでも、気分にそれはそれは大きな波がございまして、見た目に全くわからないのも手伝って、シンドイこともしばしばです。

ほんでもって、今日は休業です。

なんや、あれですね。人一倍負けん気だけは強くて、頑固で、会社の上司からは「生意気だな!」て言われても平気だった、わたくしも「こころの病」になるんですな。

しかしです。悪いことばかりではありません。

月一の通院が楽しみでしかたないんです。

それはなぜかと申しますと、病院にかなりべっぴんさんな看護師さんがいらっしゃるのです!!他の看護師さんも、それはそれはいい方ばかりです。

足しげく通って仲良しになりたいところですが、月一以上の回数で通えないので我慢です。

辛いこともあります。

まず、生命保険とか、保険関係にはいれない。(治ったらはいれるかも。)

狩猟をやってみたいのですが、銃の所持を許可されない。(んちゃうやろか?)

なってみてわかったのは「病は気から」でございます。(意味がちがう。。。)

きょうは、頭痛とひどい吐き気に襲われております。

が、しかし、わたくしの生きている証として、ハンドメイドミノーつくりは、

なんとしてもやりたいとおもっております。(おおげさですね。。。)


ま、家族を不幸にだけはできないので、しっかり今日は、養生します。

わが妻も今朝、出勤前に「あんじょうしいや!」といって出発しました。

それでは、みなさん、またこんど!!

追記:
ここでの「うつ病」は、発病してから約2年弱経ったわたしの場合のうつ病です。重篤なうつ病で悩んでおられる方を誹謗中傷するものではありません。私自身、発病当初、頭の中を占める気持ちは、「消えたい。とか、死にたい。」でした。やっと、自身の状況を笑い飛ばせるようになって、書いています。一部、不適当な表現があるかもしれません。お気になさらぬようお願いいたします。

[PR]
2008年 06月 19日 |
b0142354_17164575.jpg


わたくし、仕事でCADを使うことがあります。(最近は、道路設計の仕事があんましないので触ってません。。)

お昼休みと仕事の合間に、息抜きでポチポチとCADをいじって、ランディングネットの図面
を書いておりました。

次に作るかもしれないネットの図面です。グリップの切り出しと、フレーム整形に必要なものです。

ポチポチと描いておりましたら、背後に座っている部長が、「TAMAken君、それは何?その電球のへんなんみたいなのは。」

部長は、この図をみて、電球と思われたようです。。

「あの、あの、あの、釣りに使う網の作成用図です。。。」とわたくしは答えました。

部長は、「へぇぇぇぇっ。釣りに使う網ね。で、いつ釣りにいくんや?最近行ってないんちゃうん!」

部長は、富山県人であらせられますが、わたくしをいじるときはなぜか関西弁風におしゃべりされます。

「いやっ。あの、あの、いつの日か釣る魚のために作るんであります。」と答えときました。

部長は続けます。「そういえば、こないだもネットを作るって、おんなしように絵をかいてたんちゃうん! 魚すくおうと思ったら、一個でええんとちゃうん!」

部長は、なぜか語尾に、「ちゃうん!」てつけられるのが好みです。

「はい!おっしゃるとおりです!」て答えました。まさしく一個でいいんです。

でも、いいやんか何個作ったって。。。

 あんまり、明確なオチのないまま終わります。ゴメンナサイ

※かんたんなもので、納期をあまり気にされないのなら、ランディングネットの型
ハンドメイドルアーのテンプレート等描けますよ。ご入用がありましたらどうぞ!
[PR]
by tarobowgoo | 2008-06-19 17:42 | 手遊び |
2008年 06月 17日 |
わたくしの釣り仲間に、K桐先輩というかたがおられます。

本業は、測量屋さんでタフガイです。

つりについては、それはもう求道者のようです。

あるときは、サクラを求め九頭竜に通い積め、あるときは、イワナを求めて源流の山々をのぼり

奥様には、「酒も呑まん、ギャンブルもせーへん、オレから釣りをとったら何も残らんさかい、釣りだけはとらんといてくれ!」

と奥様をさとされ、夫婦仲、家族と釣りのバランスをうまくとっておられるかたです。

b0142354_8454284.jpg


K桐さんは、毎週、わたくしに釣行日記を送ってくれます。

まいどまいど、わたくしの中の釣りキチをくすぐり、ぐらぐらとゆらしてくれます。

しかも、この報告、わが妻も楽しみにしておるんです。

妻は、K桐さんのご報告をみるたび、「K桐さんは、余分な道具もかわず、おいしそうな白身の魚を釣ってきやるな。」「やっぱり、師匠やな。」としゃあしゃあといいます。

わたくしは、わが妻にイジラレルことで、夫婦仲のバランスと、釣りと家族のバランスをとってます。
[PR]
2008年 06月 13日 |
b0142354_18211283.jpg


釣りキチがやっているブログなのに、釣りの記事がないのもオカシイな。

ということで、こないだ自転車でいける朝霞ガーデンにいってきました。

といっても4月15日の平日です。

朝、娘を保育園に連れて行って、それから釣り場へGOです。

保育園で、ご年配の保育士さんに「お父さんは今日お休みですか?」と

かるく嫌味をいわれましたが、「現場です!」と軽くいなして出発です。

朝霞ガーデンにつくと、平日というのに、わたくしみたいな人がそこそこいます。

実をいいますと、管釣りは人生で2回目なので、勝手がわからないままに釣り開始です。

人生1回目の時は、もっと勝手がわからず、Jacksonのモンスターブラウンに

ダイワの3000番、ラインは12lbsで、REXフローティング9cmを投げていました。

さすがに、冷たい視線を痛いほど当てられたので、今回は渓流用のufm SS-52XULに

シマノ2500番(まだでかい。。)、ラインは6lbsで挑戦です。

どうも、4lbs以下のラインが使えないんです。とんでもなく細くて。。。

バスもPE、雷魚もPEはわたくしには、恐ろしくか弱いラインにおもえます。。。

で、ドスン、竿が「し」の字になってビビリながら獲ったのが写真の魚鬼さんです。

74cmと56cm、正直イトウなんてつれると思ってなかった。最近の管釣りはすごいんですね。

受付のお姉さんにお勧めの食べ方を聞くと、迷うことなく「お刺身!」なんてしゃあしゃあとおっしゃる。

エェェェェェェッ!さすがにそれは却下です。次のお勧めは、「白身魚フライ!」でした。

で、家で捌く時、妻からキッチンの使用許可がおりず、風呂掃除付で風呂場で捌くことで

決着がつきました。でも、さすがに風呂場で三枚におろすのはなんだか「幻の魚」に悪くて、

三枚におろすのは、キッチンの床でしたんです。まあ、量が多くてシンドイです。

当然切り身は、だれももらってくれず(当たり前か。。)いまだに残っています(汗

妻からは「この切り身がなくなったら、もう一回、管釣りに行っていいよ!」て釘をさされてます。

美味しい食べ方を見つけて、さっさとやっつけよ。
[PR]