太郎坊日記

tarobow.exblog.jp
淡海のナマズのひとりごと。。。
by tarobowgoo
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
  Top
<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
|
|
2011年 02月 26日 |
だいぶ昔にいったんですが

やはりというか、なんちゅうか

初釣りはアカンかったです。。。

b0142354_1531579.jpg


1回だけ写真のフライじゃないんですが、なんかの感触があったんですが、たぶん気のせいです。。


子供連れだったので、子供たちは湖面際を楽しそうにあそんでいました

b0142354_1534585.jpg



帰宅後は、親子でフライを巻いていました。

b0142354_15345213.jpg





びわ湖では、本モロコがけっこういました。もう、産卵の時期です。

モロコとコアユを狙いにきているヤツをとりにいくより、卵持ちのモロコを釣ったほうがいいかも(汗)
[PR]
2011年 02月 14日 |
b0142354_17312948.jpg


先週末は、

世の中では3連休というらしい。

日曜日がなんとか休みだったので、子供と外で遊んでいるついでに

キャスティングの練習です。

今日は、#10ロッドにRio Outboundの#7(275gr)をのせて投げました。

こないだの#9よりは、ラインの重みを感じて投げられます。

が、やっぱりホールのタイミングがあってないんでしょう。

20mくらいしか飛ばない。。。。

しかも、OutBoundのヘッドがさお先からでてしまうと急にラインの力が抜けてしまう感覚がでてしまう。

ヘッド全体がさお先からでないくらいで投げるのがちょうどいい感じです。

いままで、というか海フライを始めるまでは、そんなにキャスティングに気を使ってこなかったバチがいまさら来てるかんじです。


このRioの凶悪Outboundもそうなんですが、
シンキングラインの番手と重さをみていると、どの竿にどのラインをあわせるのがいいのか
混乱します。。。

例えば
Airfloの40+ WF8S7は、8番といいつつ、ヘッド全長で330grもあるし
3MのストライパーWF8Sも 8番といいつつ、ヘッド全長で270grある。。

グレイン表示をあんまり意識せずにラインを選んでもいいのかな。。。

悩みます。(悩むのも楽しいんですが、お財布が痛いです。。。)
[PR]
2011年 02月 07日 |
クラフトファー

初めて使ってみました。

クラフトといいつつ、

アンダーファーみたいなモジャモジャが結構ついています。。

吹きつけというか、射出成形してんねやろか。

b0142354_7351633.jpg


hollow tye するのにかなり難儀しました。

軽いし、質感もいいんですが、

ボクのウデではもてあましてしまいます。。。
[PR]
by tarobowgoo | 2011-02-07 07:38 | 手遊び |
2011年 02月 03日 |
b0142354_1240522.jpg


南の方に出張してきました。

すごくナギだったので、イマイチ迫力にかけるのと

釣りしたい!!

って思う衝動はすくなかったです。

が、

やっぱり、

こんなところをずっと走ると

道具を持っていない「まるごし」感がありますね。。。

片道8時間は少々シンドイです。。。。


こんど

ラブホの前で

交通量観測をすることになりました。。。。

いやだなぁ。悪夢をおもいだすなぁ。。。

[PR]