太郎坊日記

tarobow.exblog.jp
淡海のナマズのひとりごと。。。
by tarobowgoo
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
  Top
白昼の惨劇
2008年 10月 02日 |

わたくしの会社は、建設コンサルタントという業種で、

技術者の8割が自然環境調査を生業とし、

残りの2割が土木屋という状態であります。

今日の昼、そんな自然環境部と言う部署(調査をする部署)から惨劇が

はじまりました。。。

なんと、現場調査に使う熊よけスプレーを何本か誤噴射してしまったんです。

自然環境部は2Fにあります。

それが、総務・経理・営業のある6Fまでスプレーが

充満しました。

それはもう、地獄です。

のどは痛く、目から涙がでるしまつ。。

総務部からの連絡で、「体調が悪い人は早急に屋外へでてください」と。。。

しかし、わたくしの居るのは4F。。外に出ようにも、一番濃度の濃い2Fを通過せねばなりません。

熊の気持ちが若干わかったきがいたしました。。。



が、冷静に考えてみれば、熊よけスプレーなんてホンマに効き目があるのでしょうか?

だって、スプレーなんて噴射範囲はしれたるものやし。。

そんなに熊と接近していたら、もう残っているのは、「襲われる」て言葉のみじゃ。。。

しかも、こんな痛いスプレーを中途半端に噴射したら、熊が逆上するんちゃうやろか。。。
[PR]
by tarobowgoo | 2008-10-02 11:10 | 狩猟のこと |